決定! 本気で選ぶ野草酵素ランキング

野草酵素ユアラーゼ

自生している野草を原料として使っている野草酵素ユアラーゼの商品概要や特長、愛用者の口コミなどをまとめてご紹介します。

野草酵素ユアラーゼ 販売元 ミヤトウ野草研究所
価格・容量 7,350円(税込) 720ml
飲み方 30ml程度を1日数回に分けて飲む。
原材料 糖類(オリゴ糖・黒糖・蔗糖)野草類(アカザ・アカメガシワ・アマチャヅル・イチョウの葉・ウコギ・ウコン・エゾウコギ・エビスグサ・オオバコの葉・オト ギリソウ・カギドオシ・カワラケツメイ・カンゾウ・キダチアロエ・クコの葉・クコの実・クマザサ・ケイヒ・コナラ・スイカズラ・スギナ・タンポポ・ツチア ケビ・ツユクサ・ツルナ・ドクダミ・ナルコユリ・ナンテンの葉・ハトムギ・ハブソウ・マタタビの木・マツ葉・ヨモギ)野菜類(カブ・キャベツ・キュウリ・ ゴボウ・小松菜・椎茸・大根・タマネギ・トマト・ナタ豆・ニラ・人参・ニンニク・パセリ・馬鈴薯・ブロッコリー・ホウレンソウ・マイタケ・モヤシ・山芋・レンコン)果物類(パイナップル・パパイヤ・リンゴ・レモン)その他(貝化石・昆布)

野草酵素ユアラーゼの特長

『野草酵素ユアラーゼ』は、妙高山の山麓で自生している33種類の天然野草と有機栽培の野菜&果実を17種類、さらに海藻や穀類など、合わせて60種類以上もの素材を発酵して作られた酵素ドリンク。ほかの酵素飲料と比べると、天然の野草を多く使っているのが特徴です。

それら60種類の素材を、1年以上かけて毎日休みなく手作業で撹拌し、発酵熟成させているそう。作業場では心地よい音楽が流れていて、女性のスタッフが優しく混ぜ合わせることで安定した発酵状態を保っているのだとか。

ビタミンやミネラル、アミノ酸などがバランスよく含まれているので、キャップ1杯で1日に必要な野菜の量を摂取できるそう。少し甘めなので、水や牛乳などで割ったり、黒酢を加えて飲むと飲みやすくなります。

愛用者の口コミ

野草の香りがするにもかかわらず、飲みやすくて美味しい酵素だと思います。(50代・女性)

数本目のリピートです。最初は目に見えてアレルギーに効果がありました。最近は体が慣れてきたのか停滞気味ですが、飲みやすいので続けています。(40代・女性)

酵素ドリンクはいろいろ試していて、こちらの味も試してみたくて購入しました。味は飲みやすくて続けやすそうです。私は毎朝、ごはんの替わりに水で薄めて飲んでいますが、甘さがあるためかお昼までお腹がすきません。酵素ドリンクの中でも飲みやすい方だと思います。(40代・女性)

味はプルーンのような感じでわたし好みです。甘みが濃いので水や炭酸で割ったり、ヨーグルトに混ぜて楽しんでいます。(50代・女性)

 

割引情報

『野草酵素ユアラーゼ』は、製造メーカー直販のショップがありません。通常価格は、720ml入りが7,350円(税込)ですが、楽天やアマゾンなどのサイトで販売店を検索すると、10~30%程度割引で販売しているショップがありますし、2本・3本まとめて購入するとおトクになるようです。