野草酵素

66種類もの原料へ50種類以上の有用菌を加えて作られた野草酵素について、商品概要や特徴、愛用者の口コミ情報などをまとめてご紹介しています。

野草酵素

「野草酵素」の特徴

「野草酵素」は、野草や野菜、フルーツなど66種類もの材料を厳選し、乳酸菌や酵母菌などの52種類の有用菌を加えて作られた酵素飲料です。

野草由来の酵素飲料の元祖!510万本以上の実績

『野草酵素』は、発売から18年間愛され続けた商品です。その間の販売実績は510万本以上!どれだけ多くの方がこの商品を信頼して飲み続けているか、この数字が証明しています。

野草由来の酵素飲料は数多ありますが、この実績が商品の質の高さを何より物語っているのです。

1年2ヶ月もの長期製造法で、高品質かつ飲みやすい仕上げ

原料の野草を釜で煮出してエキスを抽出し、スライスして寝かせた野菜や果物と合わせて6ヶ月間発酵させます。

その間は毎日手作業で撹拌を行うのだとか。さらにろ過してタンクで6ヶ月熟成。1年2ヶ月をかけてやっと完成するそうです。

昔ながらの製法によって、現代では軽視されがちな酵素の働きを十二分に生かし、よりよい酵素食品を作ることができます。これが、『野草酵素』の最大の特徴の一つと言えるでしょう。

60年かけた研究の結晶

『野草酵素』は、60年もの歳月をかけて開発が続けられてきた商品。もともと会長の近藤堯氏が、優良家畜を育てるための飼料を作ろうとしていたときに、酵素の優れた働きに気づいて開発が始まったのだそう。

製造そのものも1年2ヶ月かけて手作業でゆっくり発酵と熟成が行われるため、大量生産できませんが、その分効果が高くて飲みやすいと評判の酵素ドリンクです。

野草酵素の配達中身をチェック

野草酵素セット

野草酵素を注文すると、写真のような状態で配達されます。1回分の計量カップ(25ml)が付属品として同梱される他、愛飲者の体験談を集めた冊子「野草だより」、野草酵素の生みの親、近藤堯氏の半生と、野草酵素の誕生秘話を描いた漫画「妙高の緑風」が送付されます。

野草酵素の愛用者の口コミ

飲みやすい
ドリンクです

酵素ドリンクというと味はあまりよくないイメージがありましたが、これは飲みやすい商品です。たくさんの原料のパワーが詰まっているかのような味です。

甘味があり
これなら続けられそう

甘みが強くて、なかなかおいしく飲めています。これなら長く続けていけそうです!まだ飲み始めてそれほど経っていませんが、これから飲み続けていきたいと思います。

思ってたより
飲みやすい

飲みにくいのかな…なんて思っていたのですが、思ったより飲みやすくて、これなら続けられます。

野草酵素の商品概要

販売元 有限会社 野草酵素
価格・容量 7,560円(税込)720ml
飲み方 1日30ml程度を1日数回に分けて飲む
原材料 野草(アカザ・アカメガシワ・アケビの実・アマチャヅル・アマドコロ・イチョウ葉・ウコギ・ウコン・エゾウコギ・オオバコ・オトギリソウ・カキドウシ・カワラケツメイ・カンゾウ・キダチアロエ葉・クコ葉・クマザサ・スイカズラ・スギナ・タンポポ・ツチアケビ・ツユクサ・ツルナ・ドクダミ・ナタマメ・ナンテ ン葉・ハトムギ・ハブ草・ハブ茶・マタタビ・松の葉・山芋・ヨモギ)野菜(かぶ・キャベツ・きゅうり・ゴボウ根・小松菜・大根・タマネギ・トマト・人参・ パセリ・ホウレンソウ・馬鈴薯・ブロッコリー・豆もやし・蓮根)果実(イチゴ・オレンジ・カキの実・スイカ・バナナ・パイナップル・パパイヤ・メロン・リ ンゴ・レモン)その他(椎茸・マイタケ・昆布・貝化石・ショ糖・黒糖・オリゴ糖・蜂蜜)
 

1回あたりの値段がお得な
おすすめ野草酵素はコレ!

野草酵素

発売から18年!
累計510万本のロングセラー
野草酵素 1回あたり値段
262.5円/回
※本体価格7,560円(720ml)

太陽のちから

142種類の原料をギュッと凝縮 太陽のちから 1回あたり値段
277.7円/回
※本体価格5,554円(500ml)

野草酵素 萬葉

植物エキス100%の発酵原液 野草酵素 萬葉 1回あたり値段
313.2円/回
※本体価格6,264円(500ml)