決定! 本気で選ぶ野草酵素ランキング

免疫力アップ

 酵素は体内の環境を整え、免疫力をアップさせる効果があると言われています。なぜそのような効果が期待できるのか、簡単に解説しましょう。 

腸を整えることが免疫力アップにつながる

酵素が腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果があるということについて、前のページで解説しましたが、この腸内環境が体の代謝や免疫力とも大きく関係していることはご存知ですか?

実は、私たちの体を病気から守っている免疫機能のほとんどが、腸の中に存在していることが、最近の研究で分かってきたそうです。

そもそも人間の消化器官は、体内にありながら体外ともつながっている(口から食べ物を取り込み肛門から出ることを考えるとお分かりでしょう)ので、細菌やウイルスに侵されやすい内臓とも言えます。
特に腸は栄養を吸収する器官ですから、病気の元となるウイルスが腸に侵入すると、体内の隅々にまでウイルスが取り込まれてしまいます。

そこで、人間の体は腸に免疫機能を集中させてウイルスや細菌をブロックし、病気から身を守っているのです。

ですから、酵素を摂取することで腸内環境を整えると、自ら持つ免疫機能を高めることができ、健康な体を保つことにつながるわけですね。 

酵素で代謝力をアップさせれば免疫力も高まる

さらに、最近の免疫機能に関する研究によって分かってきたことが、もうひとつあります。

普段から体温が低い人は、免疫機能も低い傾向にあるということです。

体温が低い人は全身の血流が悪く、体内に細菌やウイルスを発見しても、素早く対応する白血球が集まりにくくなり、細菌に負けて病気を発症しやすくなるそう。免疫力は体温が1度下がるだけで、30%も低下すると言われています。

人間の免疫機能は、外から侵入するウイルスなどを駆除しているだけではなく、体内に発生するガン細胞にも対応し、死滅させる働きを持っていますから、免疫機能が衰えているとガンなどの病気を引き起こしてしまうことがあります。

そこで、基礎体温を上げるためには、どうしたらよいのでしょう?

生活の中で体を冷やさないような工夫をしたり、運動をして筋肉量を増やし、代謝を高めることが重要であることはもちろんですが、それに加えて酵素を摂取することも効果的だと言われています。

酵素には新陳代謝を高める効果があるとされていますから、毎日続けて酵素を体に取り入れることで代謝力がアップし、体温も上昇、免疫機能も高まるというわけです。

酵素ドリンクやサプリを愛飲している方の中には、風邪を引きにくくなったと感じる方が多いようですが、これは、酵素を続けて摂取したことによる免疫機能アップの効果が出ていると考えられます。 

野草酵素で免疫力がアップした方の口コミ

以前、酵素を飲んでいない時は、何度かノロウイルスにかかってしまったことがあります。ほかにも帯状疱疹になったり、風邪をこじらせたりと常に具合が悪い状態が続いていました。現在は、野草酵素を飲んでいるおかげで、風邪をひかずに元気に過ごせています。(60代・女性)

最近は酵素のおかげで風邪知らずです。ちょっと風邪気味かなと思った時でも、野草酵素を飲むとひどくならずに済みます。(50代・女性)

これまでは体が重く感じ、寝込む日も多かったのですが、野草酵素を飲み始めてからは体調が良くなって、抵抗力がついた感じです。(60代・女性)

風邪かな?と思い、少し多めに野草酵素を飲んだところ、いつもは喉が痛くなるのに、今回は痛くならずに回復したような感じがしました。(30代・女性)