決定! 本気で選ぶ野草酵素ランキング
HOME » 口コミで検証!野草酵素のスゴイ効果 » ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整える

 酵素はホルモンのバランスを整える効果も期待できます。女性特有の生理不順や更年期障害などの症状に酵素が効くという研究結果があるのです。ホルモンバランスと酵素の関係について、解説したいと思います。 

ホルモン分泌の乱れによる女性の悩みにも酵素が有効

酵素は私たちの体内で様々な働きをしていることは、これまでご紹介してきました。

腸内環境を整えて免疫力を高めたり、新陳代謝を促すだけではなく、女性が快適に日々を過ごすために欠かせない、ホルモンの分泌調整にも、酵素が重要な役割を担っているそうです。

現代の女性は、不規則な生活や過度のストレスなどによって、ホルモンバランスを崩しがち。月経前症候群や子宮内膜症、不妊症の患者さんが増えているのは、その影響であると言われていますが、実はここにもうひとつ、体内の酵素不足という大きな原因も潜んでいます。

酵素は体内の様々な代謝に深く関わっていますので、女性ホルモンの分泌にも、もちろん大きく影響しています。酵素が不足してしまうと、女性ホルモンの分泌量が減ってしまったり、バランスが崩れてしまって、婦人科疾患の症状が悪化してしまうことがあるそう。

酵素を積極的に摂取することは、ホルモンの分泌バランスを整え、女性が女性らしく、快適に生涯を過ごすための重要ポイントとなるのです。 

更年期障害に効く酵素とは

40代後半から50代女性の悩みの種というと、更年期障害ですね。

更年期障害は、若い時にスムーズに行われていたホルモンの分泌が、卵巣機能の低下によって正常に行われなくなってしまい、脳の指令と卵巣機能との間にラグが生じてしまうことが原因となっています。ホルモン分泌のバランスが崩れると、自律神経を乱してしまうことにつながり、のぼせやほてり、めまいや耳鳴り、冷え性やうつ症状など、様々な不調が出てきてしまうのです。お悩みの女性は本当に多いことでしょう。

しかし、最近になってこの更年期障害の改善に大きな威力を発揮する、MAP酵素という物質が発見され、注目を集めています。たくさんある酵素の中でも、アミノ酸が連結した形でできているMAP酵素は、女性ホルモンの分泌を正常に整える働きがあるとされていて、臨床試験でもその効果が認められているそう。酵素には、私たちの体を健康に保つための、いろいろな働きを持つものが存在しているのです。 

野草酵素でホルモンバランス調整効果を実感している方の口コミ

以前はいつも背中に冷えを感じていたのですが、近ごろ飲み始めた酵素のおかげか、冬でも体がぽかぽかと温かくて、快適に過ごせます。(50代・女性)

野草酵素を飲んでいるおかげで、明るく元気に過ごせるようになりました。最近は買い物にも一人ででかけられるようになり、行動範囲が広がりました。家事をしているときも、気が付くと鼻歌を歌ってしまうくらい、気分よく過ごせます。(50代・女性)

飲み始めて1ヶ月くらいで、体が温かく感じ、特に腰の周りに冷えを感じなくなりました。今まで様々なサプリメントや健康食品などを試してきましたが、こんな風に感じたことは初めてです。(40代・女性)