決定! 本気で選ぶ野草酵素ランキング
HOME » 口コミで検証!野草酵素のスゴイ効果

口コミで検証!野草酵素のスゴイ効果

 現在、ネット上でも女性誌や健康雑誌などでも、野草酵素を使った健康法やダイエットが大人気! 巷では酵素ブームが巻き起こっていますね。

しかし、酵素が体にイイことは知っていても、酵素とはいったい何ものなのか、詳しくご存知の方は少ないのでは?

酵素がなぜ美容や健康に役立つのか、酵素の働きとはどのようなものなのか、酵素の知られざるパワーについて解説していきましょう。 

私たちの健康を支えているのは酵素!

人間の体内では、約2,400種類もの酵素が存在していると言われています。

酵素とは、人間の身体の細胞の中で作られるタンパク質のことで、それぞれの酵素が独自の働きを持っていて、私たちの生命活動を支えているのです。

私たちの体の中には、酵素の元となる“潜在酵素”というものが蓄えられていて、これを使って生命維持に必要な酵素を、その都度作り出します。

潜在酵素を基礎として作りだされる数多くの酵素は、“消化酵素”と“代謝酵素”などと呼ばれて分類することができるそう。消化酵素の代表格といえば、唾液に含まれているアミラーゼ。デンプンを分解してエネルギーに変える働きをしているのですが、このように食事などでとりこんだ栄養素を、体内に吸収されやすいように変換=消化してくれる作用を持つのが消化酵素です。

ほかにも、私たちが呼吸したり、脳や内臓、体を動かすために必要な代謝酵素や、新しい細胞を作り出して老廃物を除去したり、細菌を体外に排出したりといった働きをしている酵素もあります。約2,400種類ある酵素が、それぞれ特異な働きをして、私たちの体を保ち続けているわけです。 

体内の酵素がどんどん減っている!?

私たちの体の中で常に働き、機能を維持し続けている酵素。実は、体内で作り出すことができる酵素には限りがあるそうなのです。先ほども説明しましたが、私たちの体内にある潜在酵素の量は、生まれた時から蓄積量が決まっていて、それ以上を作り出すことができません。

私たちは、生まれる前から一生涯で作り出す酵素の量が決まっていて、ひとりひとりのDNAに刻み込まれているのだとか。生成できる酵素の量には個人差があり、それによって体質の違いや、かかりやすい病気の違いがあるわけです。

生涯で作り出せる量が決まっているのにもかかわらず、私たちの体の中では、日々の生活で酵素がどんどん減ってきてしまいます。食べ物を消化するためには消化酵素を使わなければなりませんし、生命維持のためには代謝酵素を常に消費しています。

ですから、酵素が無くなってしまわないために、食べ物やサプリメントによって酵素を補っていかなければならないのです。

 

次のページからは、酵素をサプリメントで積極的に取り入れることで、体にどのような効果が現れるのかを詳しく見て行きたいと思います。